家はじっくりと決めました。

マイホームを持つにあたり、何歳までにマイホームを建てるのかという期間を作っていました。しかし、段々とマイホームの家が現実的になると同時に、焦ってはいけないと言う気持ちも出て来ました。

それは、私たち家族は新築の注文住宅の家を建てると決めたので、費用の工面や土地探しからはじめました。

最初はお金の事で様々な節約や時に投資などもしてきましたが、それが上手くいってお金の心配がなくなると、次はどの町に家を建てるかという問題に直面しました。

様々な家族の意見があり、最終的には自分たちが思う場所へ家を建てることができましたが、途中、なかなか思う場所に土地が見つからなくて、急ぐが余りに妥協をしようと思った事もありました。

しかし、そんな時は一歩立ち止まり、マイホームを建てる事は逃げない、焦る事はないと信じて、条件が良い場所が出ることを待ちました。

待った甲斐があり、理想的な場所に新築の注文住宅の家を建てることができました。

私の新築注文住宅は沢山の方から褒められる、とても素敵な家です。大満足です。